そばはちみつ

そばはちみつ

そばはちみつは、その名の通り、そばの花から採集したはちみつです。

夏から秋にかけて咲く、そばの真っ白な花から採集されますが、その蜜の色は黒いのが特徴です。

この黒い色は、はちみつに含まれる鉄分ミネラルの多さを表しています。

そばはちみつにはとりわけ鉄分、カリウム、ルチン(ビタミンP、抗酸化作用がある)の数値が高いこと

が知られていますが、その他のカルシウムやマグネシウムなども豊富で、蜂蜜の中で一番栄養が高

いと言われています。

 

フランスなどではそばはちみつの味と香は評価が高く、とても人気がありますが、日本人にとっては、

癖があってはちみつとしては食べにくいものと評価されています。

しかしながら、日本でも、はちみつというよりは、栄養の豊富な健康食品としての注目から人気が高

まっています。

 

実際に、2007年、米ペンシルベニア州立大の研究チームの調査により、咳、あるいは上気道感染症

による睡眠障害を持つ子ども(2歳から18歳)には、そばはちみつは市販の咳止め薬(デキストロメト

ルファン)よりも効果が高いことが明らかになりました。

これは、そばはちみつの成分による抗酸化作用がうまく働いたのではないかと言われています。

 

しかしながら、一歳未満の子供には、蜂蜜が毒になることがありますので食べさせてはいけません。

また、そばアレルギーの方もそば由来のはちみつですから、控えた方が良いでしょう。

はちみつは栄養価が高いことは知られていますが、その中でもこの黒々としたそばはちみつの栄養

価の高さはずば抜けています。

 

食べるには癖のあるはちみつですが、健康食品として、寝る前にスプーン一杯のそばはちみつは試

してみても良いかもしれません。

きっと誰もが健康で良い夢を見られることでしょう。

 

▲topback




Copyright© 2010 はちみつ All Rights Reserved.